2013年1月16日水曜日

幽遊白書「英語版」ED4、ED5に対する海外の反応

エンディング4 太陽がまた輝くとき (The Sun Is Shining Again) 英語版
Yu Yu Hakusho ED 4 1080p English



・Toonamiを思い出す

(※Toonamiはカートゥーン ネットワークにあったアニメ放送枠。2012年に時間帯を変えて復活)


・日本語と比較すると結構失敗してるけど、いい訳だね

・日本語版よりいいと思う


・誰が幽助に手紙を書いたんだ。? 螢子か?

  ・きっとそうじゃないかな。このエンディングには2人のキャラクターしか出てないし


・日本語版も英語版も素晴らしい。でも私はずっと吹き替えで見てきたから英語版が好きだな。英語のほうがあってる気がするんだ。(ところで、私が好きな日本語版アニメは吹き替えでも本当に良いできのものが多いんだ)


・誰が歌ってるか知ってる? 

  ・陣の声優さんの声に聞こえるなぁ。完全に確信はできないけど
  ・このアニメは見たことがないんだけど、Jerry Jewellがこの歌を歌っているよ。彼はキャラクターも演じていると思うよ。

   ・ありがとう。このアニメを見ることを進めるよ。絶対に見るべきだよ:)

Jerry Jewellはアメリカの声優で、幽遊白書では、陣(山口勝平)、坂本(←誰?)、朱雀(飛田展男)の声を当て、太陽がまた輝くときの英語版も歌っておられるそうです。コナンで、高校生の工藤新一(Jimmy KUDO ・・・・・・Jimmyって)の声もこの人です。かっぺーさんの担当が多いのかな。





・最後のを除いて好きなエンディングだ。放課後、TVの前に座ってToonamiを見て、ただ幸せな表情を浮かべていたころを思い出すからね。R.I.P. tom 1 & 2。 苦痛のない人生は楽しみも面白味もない人生だ(※最後のほうの歌詞より引用:a life without pain is a life without joy without fun)


・最後の鉛筆と手紙はすんげえリアルだ


・四番目のエンディングはいいね。英語の歌詞はとても感傷的だし。すべての写真はとても素敵。でも幽助と螢子のはどうでもいいの、もっとぼたんの写真を見たい!!


・とても心に沁みる




(故)高橋ひろさんの歌声もしっとりとしていて最高でした。高橋ひろさんはHey!Hey! Hey!に出演されて太陽がまた輝くときを歌っておられました。アンバランスなkissをしても含めて名曲ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エンディング5 デイドリーム・ジェネレーション(Daydream Generation) 英語版
Yu Yu Hakusho ED 5 1080p English

・幽白はお気に入りのアニメ:)

・幽遊白書が恋しい。幽遊白書は永遠に、いつも私の心の中にいるんだ。T^T

  ・愛してるぜえええ。だっていつだって忘れたことはないんだから (幽遊白書のことだよ。君のことじゃないよ)

・このエンディング、見たことない 

(※覚えてないというコメントがちらほら。このEDは103~111話までの9話しかなかったから覚えていないのか、向こうで放送時に編集されていたのかは不明)


・なんでこのアニメは終わらにゃいかんかったんだ


・この動画を見ている君は気づかないかもしれないが、
このアニメは、子供が車に轢かれて悪魔と戦うのを描いたものなんだぞ。

・私が見た中では、キャラクターをシリーズの進行に合わせて成長した姿に描いた唯一のアニメだと思う。あぁ、懐かしい。


幽遊白書・改を作ってほしい。
でも、たくさんカットされたやつは絶対見たくない。ただ新しいアニメーションで、新たな人気を得てほしい。オリジナルのシリーズのクオリティはすんげえいいんだけど、改善の余地もある。幽遊白書は過小評価されていると思わないかい?


・FOREVER FORNEVER



以上です。

最終回のForever Fornever、なつかしいですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

いつでもご自由にどうぞ