2013年2月28日木曜日

TIGER & BUNNY OPに対する海外の反応

OP1 オリオンをなぞる (Trace of Orion)

TIGER & BUNNYは2011年4月~9月にかけて放送されたアニメ作品(全25話。サンライズ制作)。海外では数か国で日本の放送と同日に字幕配信(数時間のズレ)を行い、その後は、北米で英語吹き替え版がViz MediaのNeon Alleyにおいて2012年10月から配信されています。
登場するヒーローたちが企業のスポンサーの援助を受けている設定を活かし、実際にスポンサー企業を募集してヒーローのスーツに企業名を載せるなどのプロダクトプレイスメント(作中で広告すること)が盛んに取り入れられています。

2012年9月に1話2話をベースとした劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- が公開され、さらに2013年秋に完全新作の劇場版TIGER & BUNNY -The Rising- が公開予定です。

OPはUNION SQUARE GARDENの「オリオンをなぞる」。劇場版The Beginningの主題歌「リニアブルーを聴きながら」もUNION SQUARE GARDENの楽曲です。

コメントは少ないです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・このアニメは素晴らしいCGが使われている。でもヒーローやストーリーが残念
 
 ・私はうまくバランスを取れていると思うし、彼らが人間であってスーパーマンじゃないってことを考慮しているんだと思う

 ・私は素晴らしいと思うけどな。(2クール目は)私が見たことのないほど深い話だったし、ストーリーも楽しめたよ


・OP2の代りに聞いてる。あれはダメだ

  ・このOPがベストだった


・あれってNEXなの? NEXTなの?

  ・Next じゃないかな

  ・日本だとNEXだよ
chibi-arts ブルーローズ  
(※0:27、ブルーローズ(cv寿美奈菜子)のpepsi NEXのことかと。
日本におけるペプシはサントリーに譲渡されており、ペプシネックスサントリーが開発した日本オリジナルのコーラ(2006年~)。NEXは"NEXT"を原点に、NEW EXCITEMENT(新しい刺激)、NEW EXPERIENCE (新しい体験、NEW EXPECTATION (新しい期待)という意味も込められているそうです。カロリーゼロみたいです)

・GO NEXT!

・0:57仮面ライダーオーズタジャドルフォームみたい
    
タカ!クジャク!コンドル!バニー!
(※仮面ライダーオーズ/OOOは2010~2011年の仮面ライダー。タジャドルコンボはタカ・クジャク・コンドルのメダルを使う鳥系コンボの変身。
左がタジャドル、右が本作のバニーくん(cv森田成一))

・このアニメって良い? 噂には聞いてるけど、まじで一体どんなアニメなの? プロダクトプレイスメントをするスーパーヒーロー XD あと、ペプシとか

 ・うん、このアニメはかなりいいよ。見るべきだね

・2期が欲しいなぁ。まだルナティックがどういう人物なのか展開する必要がある
S.H.フィギュアーツ ルナティック 
(※ルナティック:何か信念を持って犯罪者を粛清していく謎の能力者)

嫌気がさすほどプロダクトプレイスメントが多い。・・・でもまぁ、少なくとも正直であるといえるけど、ちょっとねぇ・・・
正直言うと、私は面白いと思ったよ。未来の現実的な可能性としてありそうじゃない? もし超能力のある人がいつの日か現実に現れたらって意味。無償で働くなんていうスーパーヒーローの理想主義は子供じみているし、どのコミックでも扱われている。でも、私たちの世界では、誰が無償であんなことをしてくれる? ヒーローたちも支払われるべき請求書を持っているんだよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OP2 ミッシングリンク (Missing Link)

OP2はNOVELSの「ミッシングリンク」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・このOPが好きなのは私だけ?
  
 ・いや、私も好きだよ

・(2クール目の)話の描写が自分に向けられているみたいで気まずい

・このOPはめちゃくちゃ優れている

・聞くのを止められない

・虎徹のことを歌っているみたいだ。
夢の喪失を歌っているのかな? 夢を無くした後でも変わらない彼自身を
  
(※鏑木・T・虎徹(cv平田広明):30後半のヒーロー(ワイルドタイガー)主人公)

・このアニメはamazonによって君にバンダイ、ペプシ、ソフトバンクを運ぶ

・スカイハイが最高
TIGER &BUNNY フィギュアーツZERO キース・グッドマン
ありがとう、そして、ありがとう」)
(※キースグッドマン(cv井上剛):ヒーローの一人(スカイハイ)。風を操るキングオブヒーロー。

・0:45 トムクルーズ
(※スカイハイのとこ)

・本当に超最高のアニメだ

・バンプオブチキンっぽい

・虎徹って逆転裁判3のゴドーみたいだよね
(※ゴドー検事)
・ルナティック:ただ一人スポンサーのない者

・折紙サイクロン♡
S.H.フィギュアーツ 折紙サイクロン TIGER & BUNNY フィギュアーツZERO イワン・カレリン 
(※イワン・カレリン:ヒーローの一人(折紙サイクロン)。見切れ職人)

本当にこのアニメに心打たれた。嘘じゃない。ださく見えるかもしれないけど、でも、そうだね、
私が悲しかったり何かしたときはいつも、これを見て気分を良くするんだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上です。

どちらの歌もいいですね。

虎徹さんの次回予告の英語部分は、字幕版では予告部分は字幕なしにして突然たどたどしい英語が聞き取れて面白いという仕様で、吹き替え版だと最初から英語なので次回サブタイトルの文字を読むのが苦手・噛みまくる、という表現になっています。

ドラゴンキッドと牛角さんをもっと!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ 劇場版1のPV
TIGER & BUNNY DXフィギュア2 ホァン・パオリン 単品 バンプレスト プライズ

21 件のコメント:

  1. タイバニは後半のシナリオがご都合展開とかでグッダグダなのがなぁ

    返信削除
    返信
    1. 同意
      前半の盛り上がり、楽しさ、密度がどこにいったのかってくらい酷い
      クソスーツ復活とかもっと練られてれば面白くなりそうな要素が
      いっぱいあったのに

      削除
    2. クソスーツの無駄遣いっぷりは酷かったね
      前の回であれだけ良い引きをしておいて…

      削除
  2. 画期的なアニメだと思う
    主人公もだし、企業背負ったヒーローとかアクションだけが話しの軸じゃないとことか
    だから今もまだ支持され続けてるんだろうし

    返信削除
  3. こういう切り口の作品はガンガン作られるべきだよ
    そして深夜アニメではなく、夕方7時から放送するお茶の間アニメとして流すべき
    昔は北斗の拳とかやってたんだし、大丈夫さ
    声の大きい人が文句を言うだけ

    返信削除
  4. 前半はお決まりのキャラ紹介で退屈だったけど後半が面白かったな

    返信削除
  5. このアニメ知らんけどソフトバンクのステマアニメなのか?
    募金詐欺のクソチョン会社は消えろ!


    返信削除
    返信
    1. 実際の話2011年の6月30日に寄付が終わってるのに寄付してない、寄付してないと賠償求める韓国人みたいにネチネチと

      と、2年半も前のコメントに敢えて亀レス

      削除
  6. おっさんと奥さんの話メインなら見続けた

    返信削除
  7. 話自体は後半のが深かった
    けど構成とかエピソードの処理が甘いとこがあちこちあったな
    伏線回収もできてないし2期が無いのがどうも

    ↑バディものなのにおっさんと奥さんの話メインって
    メインストーリーが全然別物じゃんw
    夫婦ものの別の話を探しなはれ

    返信削除
  8. タイガー以外が活躍する話の方が面白かった
    後半コテツサンコテツサン持ち上げすぎで気持ち悪かったよ

    返信削除
  9. アニメのことをよく分かっていない脚本家が実写や舞台と同じ方法論でシナリオを書いた結果、なんとも淡白な作品になってしまったという印象がある

    返信削除
  10. 舐められてた後輩に懐かれるのがおっさん的に気分がいい要素なんだと思ってた
    妄信的な持ち上げもそれを狙い&急展開の複線的な感じで。
    絶対持ち上げた後、落とす展開になると思ってたのにそうでもなく。
    素直に気持ち悪くて嫌だって人も多かったのかな。

    返信削除
  11. コメ欄にクズしか居ない

    オレも含めて

    返信削除
  12. プロダクトプレイスメント含め、意欲的なことをしつつ、内容はあくまで軽く作っていた気がする
    ところが思わぬ人気が出て、特に突き詰めるでもなく作った設定のヘビーさにまで食いつかれて、製作者焦ったんじゃないかなw
    後半は本来のターゲットだった日本の正社員な人たちにとっては、本当に身につまされる内容だったようで、しみじみ語る人が結構いたっけね

    返信削除
  13. うっわぁ、タイバニがもう2年近く前のアニメって事に気づいて
    微妙にヘコんでしまった

    返信削除
  14. 管理人様は特撮も詳しいんですね!

    もしお気が向いたらネタが尽きてきた頃に特撮のOPなんかもいかがでしょうか(^^)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      特撮も好きなのでいつか取り上げたいと考えています。パワーレンジャーとして有名な作品もありますしね(^ ^)

      管理人

      削除
  15. 俺は前半も後半も別ベクトルで好きだからこの作品はジャンプで昔からあるようなメインはギャグ、コメディの回で
    たまにシリアスな長編をやるって感じの構成が合ってるんじゃないかと思う
    ただアニメオリジナルでそれを前提はちょっときついか
    25話でそれやるとしたら10話くらいまで紹介兼コメディ回、3話くらいの中編くらいのシリアス回で5,6話の日常回に戻り残りをシリアス回くらいか
    やっぱきついし後半はほぼシリアスメインになったのも仕方ないか

    返信削除
  16. 前半はキャラにも設定にも展開にも一定の説得力があったと思うんだけど
    後半は説得力がなくなっちゃった
    ハッキリいって薄っぺらくなった

    返信削除
  17. 後半を叩いてる奴マジうざい
    薄っぺらいのは手前らの感傷だよ
    こういう連中さっさと滅びねえかなあ

    返信削除

いつでもご自由にどうぞ