2013年2月22日金曜日

ARIA The Animation 1話OPに対する海外の反応(revised)

OP「ウンディーネ」
ARIA The Animation天野こずえさんの漫画Aria(およびAqua)を原作とするアニメシリーズの第1期(2005年10月~12月。全13話)。監督は「泣かせ」の佐藤順一さん。海外では漫画(一部廃刊)、英語字幕版や本場(?)イタリアRai4で放送された(2009年)イタリア語吹き替え版などが存在します。海外でも癒しアニメ(relaxing anime)として名高い作品です。

OPは牧野由依さんが歌う「ウンディーネ」は。作曲は窪田ミナさん、作詞は2008年に惜しくもご逝去された河井英里さん。2期OP「ユーフォリア」、3期OP「スピラーレ」も同様の御三方による楽曲です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・Kawaaaiii!

・どんなアニメなの?

  ・未来のゴンドリエールの生活の一部を描いたものをだよ。

・とても素晴らしいシリーズだ

・私が見た中で最も癒されるアニメだ。緊張でいっぱいの一日の後、ストレスを取り去るのに良い。大好きだ。

・なんて美しい歌・・・本当に良い。このアニメ大好き・・・^_______^

・今まで読んだ中で最高の漫画シリーズだった。灯里が踏み出す冒険は、ささないで小さなことから、壮大で雄大なものまで幅がある。それらすべてが私に微笑みと鳥肌を起こさせる。
 
 (※水無灯里(cv葉月絵里乃):主人公。ウンディーネになるためARIAカンパニーにやってきた少女。ちょっと夢見がちで素直。はひ、はわわ、ほへ、などが口癖)

・とても素晴らしいアニメ。でもアクアに住むのは怖いな。突然、「何・・・っ、橋を渡ったと思ったら、※※※※※?!」(そしてすぐに橋を引き返す)
(※12話「そのやわらかな願いは」のことかと)

・わぁ、この漫画とアニメはとってもスイートで大好き

・お気に入りのアニメの一つだ。でも実は一か月間見るのを止めてるんだ。だって、ほかのアニメが見れなくなったから。これから別のアニメを見ようとしている君、君はすでに完璧な作品を見ているよ。

・本当にこのアニメが大好き♡

・ワンダフルなアニメ。とてもゆったりとしていて癒される。でも、多くの物事がそうであるように、君は終わってしまうまでこの作品どれだけ価値あるものか気づかないかもしれない。・・・終わってほしくなかった! 登場人物とネオヴェネツィアが大好きになるよ。だからお別れは優しい悲しみを伴うんだ

・OPの映像が毎回違うのが素晴らしい。

・本当にすばらしい歌! 大好き!

・とても癒されるアニメ・・・とても独創的・・・私は完全に「このアニメは素晴らしい」と言うことができる

・ちょうど見終わったよ。素晴らしいアニメだ。Natural(※二期)を見るのが待ちきれない。このアニメは過小評価されている。信じて。もっと注目に値する作品だよ

・素晴らしいストーリー、素晴らしい雰囲気、素晴らしい音楽。いつでもお気に入りの一つだよ。

・このアニメに出会えてよかった! 私にとっては完璧な作品だった。素敵で、癒しがあって、平和。そして愉快!ほんっとうに大好き=) 私のお気に入りはアリシア! 彼女が「あらあら」って言いながらくすくす笑うの時が大好き
 
(※アリシア・フローレンス(cv大原さやか):ARIAカンパニーの先輩で水の3大妖精と謳われるウンディーネの一人。溢れだす慈愛と母性。あらあら、うふふ、が口癖)

  ・hahaha 私は紫の髪の(そして不器用な)女の子がお気に入りかな
 
(※アテナ・グローリィ(cv川上とも子、舟謳:河井英里):オレンジぷらねっとのウンディーネで水の3大妖精の一人。セイレーン(天上の謳声)と呼ばれる。でも、でっかいドジっ子)

・漫画を全巻持ってるよ!。最高に面白い。Aria The AnimationじゃなくてAriaで探してたからしばらくアニメを見つけられなかった。でも、良いアニメだよ

・史上最高のアニメ。天野こずえはとてもブリリアントだ。

・とても心地よい・・・・・・

・Aria大好き。困ったことがあったときはいつも、このアニメを見ることで落ち着くんだ。特に、アリア社長と彼のもちもちぽんぽんが大好き
(※アリア・ポコテン:ARIAカンパニーの社長で、猫。ネオヴェネツィアには青い目の猫を象徴にする風習があります。画像は本人ではありません。ちょっと面白かったので)

・最も落ち着かせてくれるアニメ、そして今まで聞いた中でもっとも美しい声と音楽

・新しいシーズンがあればいいのに。灯里が後輩をトレーニングする話とか。はぁ。終わってほしくないシリーズだったなぁ。

 ・同じ作者のあまんちゅっていう作品を勧めるよ。Ariaとよく似た感じがするよ
 
(※あまんちゅ(天野こずえ・2008年~):日常どきどこダイビングのお話。「てこ」の成長や「ぴかり」とのダイビング部の日常を中心に、穏やかな「素敵」が描かれています)


・全世界がヴェネツィアのようだったら。イタリアを訪れたくなるね

・このアニメ大好き。これを見ればいつでもとてもリラックスして、もっと生活を楽しめるように感じる
からね・・・

・ヴェネツィアに住みたいと思った人 :)
(※36の評価)

・シリーズを見終えてずいぶん経つけど、これを見ると、Ariaがどれだけ素晴らしい感覚を私に与えてくれていたか思い出すよ

・何年も経ったけど、未だこのアニメが大好きだよ。アリガト

・全シリーズが大好きだよ。なんであんまり知られてないのかわからない

・ARIA The Animation大好き。アニメと歌はとても平和的で調和的している・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上です。


癒しは世界共通ですね。
他人に対して自然にやさしくしようとする心があって、それは自分にとってもやさしい心なんだな、と気づかせてくれた大切なアニメです。恥ずかしいセリフ禁止、でしょうか。

ネオヴェネツィアの描写がしっかりしていて、私はサンマルコ広場を訪れた時、初めて来た場所と思えず笑ってしまいました。ヴェネツィアでは観光はほどほどに、カフェ・フロリアンで2時間ほどぼーっとしていました。

アテナ先輩の歌と声を担当されていた河井さんと、川上さんのご逝去が残念でなりません。お二人の優しい声は今も私の心に響いています。安らかに。

※声優さんの表記がDramaCD版になっていたので訂正しました。ご指摘ありがとうございます。
ARIA アテナ・グローリィ まぁ社長付き (1/6スケールPVC塗装済み完成品)

8 件のコメント:

  1. ドラマCDでの声優になってる

    返信削除
  2. 「あらあら」の声優がおかしい。

    返信削除
  3. アテナ先輩の歌と声を担当した河井さんと川上さんの事は認識してるのに
    灯里とアリシアさんは、TVシリーズではなく
    マイナーなドラマCDのキャストを書くのか
     
    ホントに作品に触れた事があるのか疑わしくなるな
    灯里役の葉月絵理乃さんは、2期とOVAのEDも歌っているのに

    返信削除
    返信
    1. 声優さんを訂正しました。ご指摘ありがとうございます。
      まったく、ぼんやりしておりました・・・。大原さんと井上さんを完全に勘違いしており、それに合わせて葉月さんも間違えました。申し訳ありません。Smile Againを葉月さんが歌われていることは完全に忘れておりました。

      管理人

      削除
  4. レンタルに全部そろってないし
    海外ファンサブがなかったらファンになって原作買うことなかったわ
    BDも買うよ

    返信削除
  5. R.I.P 河井さん、川上さん、グランピーじいさん

    返信削除
  6. この世に絶望して自殺願望抱いてるやつは一回見とくべきだな。自分達のまわりには幸せが散らばってることをわからせてくれるアニメ。

    返信削除
  7. グランピーじいさん死んだの?

    返信削除

いつでもご自由にどうぞ